NICT

聴覚障害者とのコミュニケーション支援アプリ

SpeechCanvas

声がそのまま
文字になる。

指でかいて
会話ができる。

お知らせ

2016/09/26
メンテナンスのため、以下の日時において、サーバを一時停止いたします。
日時:9月29日(木) 午前10時から午前11時まで(30分程度の見込み)

停止期間中は、ネットワーク接続での音声認識をご使用いただけません。
組み込み型の音声認識は、ご使用いただけます。
ご迷惑をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
2016/09/20
SpeechCanvas のAndroid版を公開しました。
本リリースに関するNICTからのお知らせ。
2016/05/20
SpeechCanvas バージョン1.4 を公開しました。
・iPhone4S以降のiPhoneに対応しました。
・iPod touch(第五世代)以降に対応しました。
2016/04/22
このたび発生した平成28年熊本地震により被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
「SpeechCanvas」は、タブレットやスマートフォンに事前にインストールしておけば、インターネットに接続できない状況においても、ご利用可能ですので、ネットワーク環境が不安定な場所でも安心してご利用できます。
ダウンロード、ご利用ともに無料ですので(iOS版のみ)、被災地にいらっしゃる聴覚障害者のみなさまとのコミュニケーション手段として、ぜひご活用ください。総務省からのお知らせはこちら
その他、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)からの被災地支援の緊急対応に関するお知らせはこちら

その他更新履歴

SpeechCanvasとは…

SpeechCanvasを使用しているところ

SpeechCanvas(スピーチキャンバス)は、聴覚障害者と健聴者との会話を、音声認識技術を使って強力にサポートするアプリです。

話した言葉が次々と画面上で文字になり、画面を指でなぞれば絵や字がかけます。操作がシンプルでわかりやすいので、どなたでも簡単に使えます。

インターネットがつながらなくても音声認識してくれるので、いつでもどこでも安心です。

公共機関の窓口応対や店頭での接客サービスのほか、職場や学校、ご家庭など、生活のさまざまなシーンでお使いいただけます。

さらに詳しく…

対応機種とOS

iOS

機種 : iPad シリーズ, iPhone 4S 以降、iPod touch (5G) 以降
OS: iOS7.0.3 以降

Android

OS:4.0以降

※なお、Androidはすべての機種で使用できることを保証しているわけではありません

動画でわかるSpeechCanvas

<

関連アプリなど

VoiceTra

話しかけると外国語に翻訳してくれる音声翻訳アプリ「 VoiceTra(ボイストラ)」翻訳できる言語は約30言語です。

こえとら

携帯して使いたい聴障者との会話支援アプリ「こえとら」※ 株式会社フィートのページにジャンプします。

みんなの自動翻訳

論文や特許などの長文に強い自動翻訳サイト「みんなの自動翻訳@TexTra®」